金融スクエアbang!不動産投資

共済年金とは

電卓

現在の公的年金制度は国民年金、厚生年金、共済年金の3種類にわかれています。

共済年金は、厚生年金とほぼ同じ仕組ですが、年金が支給されるときに、「職域加算」として計算された金額が上乗せされます。

スポンサードリンク

このような上乗せ制度は厚生年金にはありません。

これ以外では厚生年金と同様で、支給額の計算方法や加入方法も両者に変わりはありません。

共済年金は、国家公務員が加入する「国家公務員共済組合」、司法公務員が加入する「地方公務員等共済組合」、私立学校の教職員が加入する「私立学校教職員共済」の3種類にわかれています。

共済年金は毎月の給与から計算されて差し引かれます。

組合員が65歳になった時に一定額の年金が毎月支給されますが、加給年金額が加算されるなど計算方法が複雑です。

疑問がある場合は、担当窓口に問い合わせて確認してみましょう。

昭和60年の年金制度改革により、国民年金の基礎年金制度が導入されました。

これを受けて共済組合は、基礎年金の上乗せとして給料比例の給付を行う制度になりました。

老齢基礎年金以外に、障害共済年金、遺族共済年金などの給付があります。

さらに短期給付として育児休業手当金、介護休業手当金などの給付も行われています。

申請漏れで給付を受けられないということのないように、心当たりのある人は、申請漏れがないかを共済組合に確認してみましょう。

関連記事

おすすめ記事

  • 働く女性
    個人年金とは

    個人年金は、生命保険会社や銀行などが発売している商品です。 好きな商品を選んで…

  • 仲良しカップル
    国民年金の基礎知識

    国民年金とは、老齢・障害・死亡に関して必要な給付を行い、健全な国民生活の維持・向…

  • 下降
    先細りしていく年金制度

    年金の限界とは 厚生年金は毎月支払われる給与から差し引かれて納付されますが、こ…

  • 電卓
    共済年金とは

    現在の公的年金制度は国民年金、厚生年金、共済年金の3種類にわかれています。 共…

  • 3世代家族
    遺族年金とは

    遺族年金という言葉を聞いたことがありますか。 遺族年金には、遺族基礎年金と遺族…

ページ上部へ戻る