国民年金基金

お金を夢見る老夫婦

国民年金基金とは、国民年金加入者を対象にした制度で、より豊かな老後を過ごせるように、国民年金に上乗せした年金を受給するための公的年金制度です。

サラリーマンは厚生年金に加入しているので、国民年金基金を利用することは出来ませんが、国民年金加入者は豊かな老後のために加入することをお勧めします。

自分の支払える範囲で保険料を選ぶことができるので、月々の支払も大きな負担にならず、老後の生活費を確保できます。

上限支払額は6万8千円なので、収入に余裕があるときはたくさん支払い、家計が苦しくなった場合は、少額の掛金に変更することも可能です。

国民年金基金は国民年金加入者ならすべての人が利用できますが、特例制度を受けている人は加入ができないので注意が必要です。

国民年金は老後受け取れる額が非常に少ないのが現状です。

老後に備えて国民年金基金へ加入している人は非常に多いのです。

老後のための資金計画はいろいろな方法が考えられますが、毎月無理なく積立が行える国民年金基金は、安全確実な方法としてお勧めです。

関連記事

おすすめ記事

  • 年金アドバイザー
    年金アドバイザーについて

    年金アドバイザー検定というものをご存知ですか。 年金制度やそれに関わる手続きな…

  • 電卓
    共済年金とは

    現在の公的年金制度は国民年金、厚生年金、共済年金の3種類にわかれています。 共…

  • 働く女性
    個人年金とは

    個人年金は、生命保険会社や銀行などが発売している商品です。 好きな商品を選んで…

  • 下降
    先細りしていく年金制度

    年金の限界とは 厚生年金は毎月支払われる給与から差し引かれて納付されますが、こ…

  • 仲良しカップル
    国民年金の基礎知識

    国民年金とは、老齢・障害・死亡に関して必要な給付を行い、健全な国民生活の維持・向…

ページ上部へ戻る