最近の記事

  1. 空の財布

    年金制度は破綻しないか

    年金制度は老後の暮らしを守るために必要な制度ですが、高齢化が進む上に、深刻な少子…

  2. 若い仲間たち

    20歳になったら国民年金に加入しましょう

    国民年金は日本に住んでいる20歳以上の人が加入することを義務付けられています。 …

  3. 表現する女性

    あきらめないで、老齢年金

    老齢年金とは、いわゆる老後の年金のことです。年金に25年以上加入をしている人が、…

  4. 封筒

    年金特別便が届いたら

    年金特別便 年金特別便とは、一時期世間を騒がせた「消えた年金記録」問題を解決す…

  5. 下降

    先細りしていく年金制度

    年金の限界とは 厚生年金は毎月支払われる給与から差し引かれて納付されますが、こ…

  6. 笑うおじいさん

    退職後の収入と年金

    退職後も働いた場合の年金 現在、ほとんどの企業では60歳を定年と定めていますが…

  7. 働く女性

    個人年金とは

    個人年金は、生命保険会社や銀行などが発売している商品です。 好きな商品を選んで…

  8. 3世代家族

    遺族年金とは

    遺族年金という言葉を聞いたことがありますか。 遺族年金には、遺族基礎年金と遺族…

  9. スペインの町並み

    海外生活と年金

    日本の国民年金に加入している人が海外勤務などで外国で暮らすようになっても、日本の…

  10. 電卓

    共済年金とは

    現在の公的年金制度は国民年金、厚生年金、共済年金の3種類にわかれています。 共…

  11. 大学

    収入のない学生も年金へ加入する

    20歳になったら国民年金に加入して保険料を納める義務がありますが、学生の場合は社…

  12. 年金アドバイザー

    年金アドバイザーについて

    年金アドバイザー検定というものをご存知ですか。 年金制度やそれに関わる手続きな…

  13. 悠々自適な老夫婦

    年金で老後を過ごすための生涯設計

    深刻な経済危機を迎えている日本では、働いていてもを維持していくのが大変なのに、老…

  14. 役所

    老齢年金と税金

    すでに年金の受給を受けている人は、毎年行われる確定申告によって、年金が課税対象で…

  15. 会話する男女

    年金の相談をする

    年金制度はわかりにくい部分が多く、送られてくる書類の字も小さいので、困っているお…

ピックアップ記事

働く女性

個人年金とは

個人年金は、生命保険会社や銀行などが発売している商品です。 好きな商品を選んで個人で入る保険で加入義務は全くありません。 20歳以上の国…

おすすめ記事

利息制限法の基礎知識
利息制限法が適用されるのはお金を借りた人全員で、個人も法人も関係ありません。また事業者、非事業者も関係ありません。貸金業の方も借りる方も、利息制限法を正しく理解しておくことが重要です。

国民年金基金
国民年金基金についてご紹介します。

自宅でできる仕事
アルバイトを自宅でする人が増えています。自宅で仕事ができるので会社勤めのように出勤する必要はなく、自分の空き時間を利用して行うことができるのです。

過払い金を過払い請求で時効前に取り戻す方法
過払い金は借金した人が借り手にお金を返す際、払いすぎてしまったお金のことをいいます。この過払い金が請求して返還されるまで流れを解説します。

ページ上部へ戻る